« 2007年1月7日 - 2007年1月13日 | トップページ | 2007年1月21日 - 2007年1月27日 »

2007年1月14日 - 2007年1月20日

2007年1月20日 (土)

ロンドン

豚汁雑炊食う。ジョナサン、考え事。
「トップス」松野君とお話しする。
赤坂シナリオ会館、「映画監督って何だ」トーク見る。懇親会参加。
乃木坂「COREDO」で飲み。新宿「鳥立ち」で飲み。朝まで。「富士そば」でわかめそば食う。ホストがいっぱい。

バブルの頃、その頃はバイトしていて金があった。一人で「ロンドン」というキャバクラに行った。生まれて初めてのキャバクラ体験。延長を繰り返し気がついたら5万円使ってた。酔っぱらって部屋の鍵をなくしてアパートの前で騒いでいたら、警察を呼ばれた。翌日大家さんに羊羹を持って行って謝った。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月19日 (金)

バイアグラ

豚汁とマグロブツ食う。わさびが効いてる。
ジョナサン、修業。
横浜、落合と会う。19年ぶり。懐かしい。変わらんなあ。
夜中に帰ってくる。

数年前、名古屋のヘルスに行った。受付にバイアグラが売られていた。一錠3000円。川島さんが欲しがっていたのを思い出したが、金がなかったので買わなかった。その後川島さんは死んだ。結局バイアグラを送ることが出来なかった。後悔役に立たず。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年1月18日 (木)

クロ

そば茹でて食う。きのことほうれん草を入れる。
中野坂上ジョナサン、守屋打ち合わせ。「面白い妖怪を考えたんですけど」「何だよ」「オピャッピーっていうんです」「どんなだよ」「人の前に現れてオピャッピーって言っておどかして消えるんです」「・・・」
一人残って読書。
家、豚汁食う。
渋谷シネアミューズ、「気球クラブ、その後」園子温監督、観る。青春群像劇。友人が死んだあと、みんなどうするのか。ネタは珍妙だが、誠実に実感と向き合ってる。携帯電話のメモリーを消す時全員の顔を撮ってるのにグッとくる。さすが園子温。
新宿「DELL」松江君らとちょっと飲んで帰る。

高校生の頃、実家の犬が家から逃げた。「クロ!帰ってこい!」クロは凄い勢いで走っていく。帰ってくる気配はない。母親がピーマンを手にして現れた。「クロ!エサだよ!」クロは完全無視。「ピーマンじゃだめだよ」「あら、そう」しばらくしてクロは何事もなかったように帰ってきた。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月16日 (火)

魂萌え

「大橋屋」でソバ食おうとしたらシャッターが降りていて「忌引」の貼り紙。誰か死んだのか。隣の蕎麦屋できつねうどん食う。
国映にお土産持って行く。月刊シナリオの「魂萌え」読む。セリフが変で面白い。加藤治子の「一万円ちょうだい」に笑う。
「ジャンボ」でパチンコ、1000円負ける。家、カレー食う。鍋がカラになった。これでお終い。
22時だけど寝る。

ギャンブル弱い。昔、同棲していた彼女とよくパチンコをしていたのだが、いつも俺は負けて、彼女が勝った。常連の客に「彼氏はダメだね」と笑われていたらしい。いつしか彼女はパチプロのようになって、俺は家を追い出された。パチンコするたびにもう2度とやらないと誓うのに。性懲りない。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年1月15日 (月)

オダギリジョー

二日酔い。「ランザン」松野君と会う。お話しする。
ジョナサン、堀江敏幸「雪沼とその周辺」読み始める。時間を忘れる。
家、カレー食う。あきない。再ジョナサン、読書。
下北沢、飲み会に参加。オダギリジョーに会う。朝まで酔いどれる。

だいぶ前、電車に乗って伊東にイカ釣りに行った。熱海で乗り換えなのだが、待っている間、ずっと携帯でケンカしているヤンキー風の女がいて、なんとなくその会話を聞いた。どうやら彼氏と会う会わないで揉めている模様。ふと見ると少し離れたとこで、少年がゲームボーイをしている。この少年は無関心を装っているが、チラチラ電話の女を気にしている。親子なんだと思った。電車に乗ってもその距離は縮まらない。女はボソボソとまだ喋っている。少年がゲームから顔を上げる。女を盗み見る。女は話しに夢中だ。少年は再びゲームを始める。近づかない。微妙な親子の距離。
どこかの駅で、この親子は降りた。女が近づいていく。少年の手をにぎる。少年はぶっきらぼうに応じる。電車の窓から親子が手を繋いで歩いていくのが見えた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月14日 (日)

飴色

とりあえずジョナサン行く。ツチノコについて考える。
トムヤムクン作って食う。激うま。
再ジョナサン、座ってる。
カレー作る。牛肉と豚肉と鶏肉入れる。野菜ジュースが隠し味。うまい。
渋谷ユーロスペースで「刺青 堕ちた女郎蜘蛛」瀬々敬久監督、観る。傑作。これも青春。寄る辺なき魂が巡りあう。寂しさをどうすればいいのか。
打ち上げに参加、飲んだくれる。流れ流れて中野まで。朝を迎える。空がキレイ。

カレーを作る時、まずタマネギを炒める。飴色になるまで炒める。30分。ずっとフライパンをにぎっている。手首が疲れるがここで手を抜くと美味しいカレーは作れない。この茶色い物体がおいしさを生み出すのだ。お試しあれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月7日 - 2007年1月13日 | トップページ | 2007年1月21日 - 2007年1月27日 »