« 2006年12月24日 - 2006年12月30日 | トップページ | 2007年1月7日 - 2007年1月13日 »

2006年12月31日 - 2007年1月6日

2007年1月 6日 (土)

お年始

徹夜明け。眠い。電車に乗って帰ってくる。眠い。人がいっぱいでウンザリ。
部屋、ダウンしてる。起きてお雑煮食う。
国映、お年始。寿保さんらと新年会やる。
「銀河系」飲んで帰る。

現場で徹夜が続いた。眠い。狭い部屋で物撮りしていた。気がつくとスタッフ全員眠っていた。いや、寿保さんだけは起きていた。カッと目を見開いて、こっちを見てる。「煙草買ってきてくれ」外に出て行った。朝方の街を歩きながら、俺は一体何をやっているのだろうかと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 5日 (金)

吉野屋

電車に乗ってる。ずっと乗ってる。豊橋駅でとろろソバ食う。きざんだ油揚げが効いてる。うまい。
鶴見、馬場さん新年会。酒飲んで、ビール飲んで、ひたすら馬場さんの話を聞く。
ちんちろりんで朝まで。一人負け。今年、大丈夫か。
馬場さんと喫茶店でコーヒー飲む。どうしたら仕事が来るのか相談する。いろいろ話して貰う。そのあと2人で吉野屋、朝定食食う。馬場さん、元気すぎる。
家帰って、寝る。

松島さんが作ってくれた冊子「また、どこかで」で、短い小説を書いた。馬場さんがそれを読んでいて、いろいろ言ってくれた。だいたい批判的な意見だったが嬉しかった。小説書いて良かった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年1月 3日 (水)

複眼の映像

お雑煮食う。こっちのはシンプル。すましに丸餅、鰹節に海苔。それだけ。

雨降り。コタツに入って年賀状を書く。

津久野駅前のミスドでカフェオレ飲む。「複眼の映像」橋本忍、読む。シナリオ書くのシンドイけどやめられないって感じがいい。橋本と黒澤は、旅館に缶詰にされてへとへとになって、それでも休まずひたすらに書き続けている。隣では小国の旦那が英語の本を黙々と読んで決定稿が回ってくるのを待っている。カリカリと鉛筆の音だけがする。いい時間だなって思う。

実家、湯豆腐食って、酒飲んで、コタツで家族の会話。風呂入って寝る。

旅館に缶詰になったことが一回ある。坂本と千葉の田舎の民宿に5日程いた。横で坂本は寝そべってごろごろしている。俺はひたすら書く。ワンシーン書くと坂本がそれを読む。「うーん」とか言ってる。無視して書き続ける。ラストまでいかないと帰れないのだ。ふと気付いて横を見ると坂本が気持ち良さそうにすやすや眠ってる。この野郎。殺意を覚えるがぐっとこらえて書き続け、最後の晩にシナリオが出来た。終わった夜に近所のスナックで酒を飲んだ。うまかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 2日 (火)

厚 生雄

新年明けましておめでとうございます。大阪にいます。

天王寺のロイホで時間つぶし。漫画喫茶で仮眠。

新世界をぶらぶら歩く。わかめうどん食う。パチンコ6000円負ける。とほほ。

「昭和残侠伝 唐獅子仁義」マキノ雅弘監督(東映 1969年)、観る。これ傑作?高倉健かっこいい。藤純子めちゃくちゃ色っぽいやん。ぞくぞくする。高倉健、悪気ないのに、周りに迷惑かけまくって、人がバタバタ死ぬ。やくざって馬鹿なのか。最後、高倉健が刀の鞘をカチンと納めて、道行の音楽がなって、鳥肌が立ちました。死ぬ間際の藤純子の顔ちゃんと撮って欲しかった。

実家帰って、妹らの家族やらが集まって、酒飲む。風呂入って寝る。

ここ数年連絡の取れない友人がいる。ECC予備校時代の友人で名前を「厚 生雄」と言う。どこにいるのか。電話もつながらない。昔住んでいた千林大宮のアパートも見つからない。ネットで検索してみると、数年前大阪のハーフマラソンに出場していた。何やっとんねん。誰か行方を知りませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 1日 (月)

鈍行列車に乗って伊勢に行く。途中名古屋できしめん食う。

二見浦で温泉はいる。海のそばにある温泉で、お湯がしょっぱい。かえるの神社で年越しを迎える。あけましておめでとうございます。悪いことが起きませんように。

寒い。ワンカップ飲みながら伊勢神宮へ。外宮行って、おかげ横丁で酒飲んで、内宮お参りして、近鉄電車に乗る。朝方大阪につく。

かえるの神社に厄除けの縄が置いてあった。その縄で体の悪いところを触るといいらしい。肝臓とちんこを触りまくった。長生きしたい。仕事したい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年12月31日 (日)

大掃除

大掃除する。レンタルビデオを返す。
ジョナサン、休憩。
窓ガラスを拭く。
井浪らと忘年会。「ぼるが」「松屋」チャミソルで記憶が飛ぶ。
服が汚れている。道端のどこかで寝たようだ。コンビニで女池さんらしき男と喋った。歌を歌った。
こうして今年も終わる。

皆さん、来年もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月24日 - 2006年12月30日 | トップページ | 2007年1月7日 - 2007年1月13日 »