« チャイニーズ・ブッキーを殺した男 | トップページ | 中島みゆき »

2007年2月 1日 (木)

ニール・ヤング

瀬々さん、おはようございます。2月ですね。

「ためしてガッテン」の影響で、カツ丼作る。豚肉に塩つけすぎて失敗。卵はうまくいった。
ジョナサン、宇野千代「色ざんげ」読む。東郷青児の性遍歴を綴ってる。ダメな男がダメな女に振り回され堕落していく。仕事しようよ。
家、納豆ソバ食う。読書続き。
寂しくなったので「鳥立ち」飲みに行く。瀬々さんらがいてびっくり。瀬々さんの「クソッ」と全身貧乏揺すりに勇気付けられる。「俺、ニール・ヤングに似てるって言われたんすよ」と言うと叱られた。

「ヰタ・セクスアリス」森鴎外が童貞を捨てて最初に心配するのは性病のことで、俺も童貞を捨てた夜、風呂で一生懸命チンコを洗ったのを覚えている。今は昔。

|

« チャイニーズ・ブッキーを殺した男 | トップページ | 中島みゆき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150443/13740524

この記事へのトラックバック一覧です: ニール・ヤング:

« チャイニーズ・ブッキーを殺した男 | トップページ | 中島みゆき »