« 雨降り | トップページ | 安藤美姫 »

2006年12月28日 (木)

砂売りが通る

雑炊食う。柔らかいモノばかり食ってる。
ジョナサン、堀江敏幸「熊の敷石」読了。読んでるとどんどん小説の中に引き込まれていく。面白い。短編の「砂売りが通る」が好き。風景を書ける人はちゃんとした小説家だと思う。堀江敏幸、今もっとも気になる作家。
「はてな亭」レジェンド忘年会。成田さんとお話しさせて貰う。「複眼の映像」の話。ひたすら飲んで食って。
家、寝る。

数年前の夏、暇だったので毎日プールに通った。あんまり泳がない。プカプカ水に浮いてるだけ。時々潜って女の子の水着を眺める。今年の夏も暇で、鮎釣りばっかり行ってた。やることないのがつらいだけ。何かやってればいろいろ忘れることが出来る。ムダなことばっかりやり続ける。恥ずかしくないわよ。普通。大丈夫。

|

« 雨降り | トップページ | 安藤美姫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150443/13233855

この記事へのトラックバック一覧です: 砂売りが通る:

« 雨降り | トップページ | 安藤美姫 »