« 11時だけど | トップページ | 差し歯 »

2006年3月11日 (土)

誠意

家でお好み焼き。ジョナサン行って考え事。煮詰まった。ポレポレ東中野で、スティーヴ・ジェイムス監督「スティーヴィー」観る。主人公の彼女が可愛かった。監督の誠意ある態度に胸をうたれる。泣く。やっぱ映画は真面目にやんないとね。どうせたいしたことやれないんだから。
カツ丼食ってまたジョナサン。原稿進まん。座ってるだけ。家でビデオ、城定秀夫監督「くりいむレモン 夢のあとに」見る。シンプルな話。感情をうまくすくい取ってる。すぐにセックスしないのがいい。いつものように酒飲んで寝る。
明日こそ、うまくいきますように。

告知です。
3月18日(土)より、名古屋シネマテークにて「新ピンクスペシャル」というのが始まります。女池充監督「花井さちこの華麗な生涯」「ビタースイート」いまおかしんじ監督「かえるのうた」藤井謙二郎監督「ピンクリボン」それぞれ3日ずつのレイトショウです。18日(土)は女池さんといまおかが舞台挨拶に行きます。名古屋の皆さんよろしくです。

|

« 11時だけど | トップページ | 差し歯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150443/9033975

この記事へのトラックバック一覧です: 誠意:

« 11時だけど | トップページ | 差し歯 »