« 呆然 | トップページ | 落語 »

2006年2月 3日 (金)

ヤクザ犬

「王家」でクッパ食って、ジョナサンへ。川田さんとお話し。DVD渡す。マンガ喫茶で時間つぶし。
「シガテラ」の悪意に恐怖する。古谷実えらいとこに行っちゃったなあ。
「ザボン」でラーメン。鹿児島ラーメン意外とうまい。歌舞伎町ぶらぶら。
家で「牛頭」見る。つかみはヤクザ犬。哀川翔の「あれはヤクザだけを襲うように訓練されたヤクザ犬に違いありません」で、チワワのアップ。読めない展開と世界観は小学生の妄想。これを作り手達が楽しんでやってないところが「世界は彼女のためにある」と違うとこ。必死にお客さんが入り込む余地を作ってる。適当だったり雑だったりすることを映画の面白さにつなげようとあれこれ工夫を凝らしてる。本気だよ。三池崇史恐るべし。

おもろいものを見ると自信を失う。こんなんできるだろうか。不安になる。不安が原動力だと強がって言ってみたい。


|

« 呆然 | トップページ | 落語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150443/8480564

この記事へのトラックバック一覧です: ヤクザ犬:

« 呆然 | トップページ | 落語 »